2010年1月14日 (木)

最近

だいぶ勉強しなくなってしまったので、加藤晋介の民法入門とか読んでます。憲法は読み終わった。刑法もあります。
余裕があるときに読むとなかなかおもしろい本かもしれません。
ちょっとアカデミーな感じがします。

最近は、色々と習い事みたいなものをはじめて、結構忙しいです。受験勉強してた頃よりも忙しいかも。
法科大学院に入ったらまた法律ばっかりやることになるので、今のうちに他の方々に後れをとらないようにいろんなことをしています。

ちょっとハマってるのが自己分析みたいなもので、就職の本とか、心理学の本をたくさん読んで、自分が何をしたいのか見つけようと思っています。
かなり苦労しましたが、自分がわかる909の質問というのも全部やりました。毎日20個はやるとノルマを決めて、コツコツやってようやく終わりました。やり終る頃にはだいぶ自分の性格が見えてくるのでお薦めです。

勉強法は基本的に法科大学院入試と新司法試験で特に変わることはないと思ってますし、勉強法も特に変えるつもりはないので、勉強は今まで通りコツコツやればいいと思っています。
ですから、最近の興味は面接とか仕事とかそういう方面になります。多くの友達が来年から働くこともあって、仕事ってなんだろうねみたいな話を友達とよくしています。


2009年12月23日 (水)

お久しぶり

皆さん、お久しぶりです。すっかりblogを放置してしまいました。
ロー入試は皆さん心配なさってくれたかもしれませんが、合格してました。
私の中でローは大丈夫だろうなっていうのがあったんですけど、いざ合格するとものすごい解放感がやってきて、思いっきり遊んでました。最近はロースクールや司法試験と全然関係ない習い事したりして、楽しくやってます。
メンタルの力は、体の柔らかさが実は関係あるという話を信じて、最近、運動、特にストレッチをすごくやってます。コーチをつけて、週3くらいです。もうほんと体が固いんですよ。ロー入るまでに、ぐにゃぐにゃしておきたい。
あとは、これからロースクールもそうなんですけど、就職活動もしていくわけですし、個人レッスンのビジネス用ボイストレーニングというのをやっています。元気のいい挨拶。これです!

まあ、せっかく区切りなので、気ままに法律以外のこともたくさんやろうかなと思ってます。
今年ものこりわずかですが、よろしく~。

2009年10月31日 (土)

趣旨からの論証

趣旨さえ覚えておけばかなり応用がききます。
趣旨からの論証ということで、ひとつ覚えておくとよいでしょう。

xx条の趣旨がAとします。
このAには例えば、信頼保護だとか取引の安全だとか債権者保護とかそういうものが入ります。

そうすると、論証は、

そもそも、xx条の趣旨はAである。
そうだとすれば、実質的にAとなるかどうかで判断すべきである。

となります。単純ですね。
ここで、趣旨だったはずのAは突如、規範としても機能するわけです。
そうすると、あてはめも、Aにあたるかどうかで考えればいいわけです。

ここに、~~は~~で、Aとなるとはいえない。
したがって、xx条の適用はないと考えるのが妥当である。

みたいに使えるわけです。

これで趣旨さえ覚えておけば、論証なんか不要ですね。
もちろん、判例の規範があるものは、それを覚えておくべきなのでしょうけど、まずは骨格だけという意味でもこういう覚え方をするのがいいと思います。

あてはめも微妙なケースでは、たしかに~~とも考えられる、しかし~~で、あてはめも論証っぽくなりますし、趣旨さえ覚えておけばかなりどうにかなると考えてよいでしょう。


2009年10月29日 (木)

久しぶりです

ログインしなさすぎて、ログインの仕方を忘れてしまいました。
一度、ログインしなくなると、全然しなくなっちゃいますね。
別にガリ勉してたからログインしなかったわけでもないのですけど。

なんかココログすごい使いにくいんですよね。
他のブログにすればよかった。
ロー入ったら、ブログうつしてもう少し綺麗にまとめようかな~って思ってます。

最近一日が早い。あっという間!
年とかそういうのよりも、かなりきっちりした生活になってしまって、決められたことをやって寝て終わりみたいな毎日だからだと思うんですよね。

2009年10月 3日 (土)

茂木センセ

茂木先生の本はどうも好きになれないなあ。
好きだからやる! 好きだから頑張る!
どっちかっていうと、やらなきゃいけないから好きにならなくてはいけないのような気もするけど。

2009年10月 1日 (木)

集中力をあげる方法

集中力をあげる方法というよりは集中力を持ち直す方法という感じですが、似たようなものなので一般的な言い回しにしておきました。
集中力がきれるときって徐々にきれていってなくなるのでしょうか、それともふっとなくなってしまうものなのでしょうか。考えてみると、案外どっちかわからない。というのも、気がついたら集中力がなくなってることが多いからです。
いつの間にか、基本書をパラパラ漫画をめくるように手でもてあそんでいたとか、勉強のプランをノートに書いてたとか(笑)、ありますよね~。
そんなとき、ハッ、いま私は何をやってたんだ!!となるわけですが、私の経験上(私だけかもしれませんが)、そのままもう集中力ないし、いいやって感じでぐだぐだやるかさっさと帰ったり、とにかく持ち直そうとしない。

それで、おまじないみたいなものなんですけど、あっ、いま(一瞬)別のこと考えてたな、とか全然関係ないページ読んでたとか、なんとなく集中してないなって思うときあるじゃないですか。時間が妙に気になるとか(笑)。
そういう時に、ノートのはしっこにチェックマークをいれておく。別に○でも×でも自分の名前でもなんでもいいと思いますけど。
そうすると自分が集中力がきれてたことを自覚しますよね。そうすると、あっ、やらなきゃっていう感じでまた集中できる……らしい(そう本に書いてある)。

それで実は私は結構前からこれを知ってて実行してるわけですが、効果は実感として結構あるなって感じです。
皆さんもよかったら採用してみてください。
私は試験中もこれを使ってますよ。試験のときも、ああ疲れたってふと冷静になって周りの受験生をボーっと眺めちゃう時ってあるじゃないですか、だから試験の時でも役立つしなかなかいいんじゃないかとは思います。

2009年9月30日 (水)

英語で読む

これでTOEFL対策はばっちりです。
……って、後輩が言ってました。

2009年9月29日 (火)

ちょっと更新

デザインを変更しました。ちょっとピンクで可愛らしい感じにしてみました

ココログは使い方のよくわからない機能が多くて、他のところに変えようかと思っているのですが、ローに入ったらblogはやめようと思っているので、いまさらいいかなあとか。それより勉強しろよって感じだし。


インフルエンザ対策にどうぞ。結構どこも売り切れなので、ネットでまとめ買いするといいかも。
私は色んな場所に置きたいので、何個か買っておきました。
ジェルタイプが安いんですけど、ベトベトして結局あんまり使わないんですよね。
スプレー型が気軽で何かあったらすぐ使うので、お薦めです。
この時期(入試前)のインフルエンザは本当に気をつけたい!


2009年9月11日 (金)

新司合格率過去最低

新司合格率過去最低というニュースがありましたけど、ローの卒業生の大体の数も合格者数の大体の数もわかってるわけだし、いまさら合格率で騒ぐことはないんじゃないの、って思います。

合格者数がむしろ減ったことには少し驚きましたが、1500人以上が保持されてる限りは、きちんと5年間勉強していれば受かる試験なのではないでしょうか。
5年間というのは、大学3年間とロー2年間です。多くの学生は5年か4年やってると思うんですよね。
未習の合格率は壊滅的でしたが、未習といっても法律をやっていない人はいないらしいので、なんだかよくわかりません。

聞きかじりですが、三振後、さらにロースクール入学者が(結構)いるらしいとのこと。
これに批判的な意見が多いようなのですが、私はむしろそれでいいと思うんですよね。
試験は受かるか諦めるかしかありませんよって伊藤真が言ってた気がします。言ってなかったらすみません。

一流ローじゃないと就職がどうこうとかいう話もききますけど、それ以前に、どうせ勉強しなきゃいけないんだから難しいローを目指しておけばいいのに。ローの浪人はカウントされないけど、ロー出た後の新司法試験はカウントがあるんだから、ローでたっぷり浪人しておけばいいじゃないとか思うんだけどなあー。
色々事情があるんでしょうけど。

法科大学院制度自体怪しいですから(政権も変わったし!)、絶対今がチャンスですよ。
早く法曹になっておかないと、また1%に戻っちゃうかも!

2009年9月10日 (木)

FAQ?

メールで頂いた質問があるので、こちらでも答えておきます。
(メールをくれた方には、もう少し詳細に返事をしています)

■S式条文問題集やりましたか?
やってません

■S式用語問題集やりましたか?
ちょっと使っただけです。
用語問題集を使って覚えたというよりは、用語問題集で最後に確認をしたという感じです。
あらためて知ってなきゃいけないことが載っているなと思いました。
勉強をしていれば自然に頭に入ることばかりですので、これで覚える必要もないでしょう。

■間に合わない!
残された時間は長いです。2週間あればいろんなことができます。
本気で受かりにいってください。

……って柴田先生が入門講座の最後にいってました。
(倍速・短期とはいえ)たくさんある講義の最後に言っていたので、感動しました。
覚えておきたい言葉のひとつです。

■論基礎の使い方わからない
基本的には読む、理解してある程度覚えて、いけるって思ったら答案構成してみたらいいのではないでしょうか。
最後は私は論証の無駄な部分を消すことだけを考えていました。冷静に考えてこの長さの論証は覚えられないどころか、文章の暗記自体が厳しいことに気づいたので。
結局、そのまま覚えてる箇所はほとんどありませんが、同趣旨のことは書けると思います。

■六法何使ってますか?
外では、法科大学院入試六法。
試験で使うなら慣れたいし、安いし必要な法律だけのっててすごく便利だから。
これかなり最強の六法だと思うんですけど、ロー入っても使えそう!
家では、有斐閣のポケット六法。
何となくこれが使いやすい気がするので。
一応、岩波と三省堂も使ってた時期はあります。

■(旧司の)択一の過去問やりましたか?
全部やった。

■使ってる基本書は?(←この質問多い)
そもそも独学してるわけではありませんし、どちらかというと予備校本メインでやってますから、基本書を使ってるといえるかも怪しいですが……と前置きした上で、箇条書きにしておきます。詳しく書くと長くなってしまうので。
~民法
ダットサンと呼ばれるもの。我妻榮。
川井民法概論。
~憲法
芦部、
高橋(立憲主義~)
~刑法
ほぼ未使用、大谷と講義案(総論のみ)は多少読んだ。
~民訴
高橋重点講義、講義案(司法協会)、
~刑訴
ほぼ未使用。強いて言えば、田宮。
~行政
ほぼ未使用。
~商法・会社法
リーガルマインド弥永。あとは神田先生の緑色の本も少し使いましたけど、ほぼ使わず。
商法は完全に未使用。


最近パソコンする時間がすごく少ないので、メールのお返事が遅くなる、あるいは間に合わない(入試の話のときとか)かもしれません。もし、そういうことがあったらすみません。メール自体はとても嬉しいので、ひとつひとつ丁寧にお返しさせて頂くつもりです。

最後の三行だけ書きたかったのに、余計なおまけ(FAQ)をつけたら、無駄に時間を使ってしまった。
ここにきて、やってないことがたくさんあるような気がして焦っています。
直前期の浮気は禁止っていう張り紙を張っておこうかな。
落ちたら旅行に行きます。長い長い旅行に(笑)。
ちゃんと帰ってきますけどね!

«表現の自由

赤Google

  • ウェブ検索
    カスタム検索

VIP

無料ブログはココログ

読んだ本

blogランキング