« 勉強革命 | トップページ | 07-9-12 »

2007年9月10日 (月)

民訴も終わりそう

せっかく面白くなってきた(!)民事訴訟法もいよいよ終わりに近づいてきました。
大変に悲しうございます。笑
各科目が終わるたびに一抹の寂しさと、まだまだ理解していないので未練がましい気持ちが残ることになります。この気持ち……これって恋なのかしら。

予定は水曜日には終わるつもりです。
そろそろ普通に科目を薦めるのも飽きてきましたから、変則的な科目にしようかなと密かに企んでいます。

例えば、一週間ごとに
民法総則→刑事訴訟①→物権→刑事訴訟②→債権→刑事訴訟③……と勉強するとか。
刑事訴訟だけに民法ではなく刑法でもいいような気もしますし。

とりあえず現時点で大問題なのは、私が使っている問題集である『論文基礎力養成講座』シリーズの刑事訴訟法がまだ発売されていないことなのです!

柴田先生のホームページには10月に発売と書いてありましたから、10月までは別のことをやろうかなと思っているわけです。
適性試験対策とか英語の勉強でもしているのが良さそうですが、あいにくどちらも物凄くやりたくないのでもう少し先延ばしに……と考えています(10月に入ったらやるつもりなんですよ!)。

今日も早起きに成功しました。
これから頑張るぞ。


« 勉強革命 | トップページ | 07-9-12 »

勉強法」カテゴリの記事

コメント

適性までまだ2年くらいあるのでは?
今からなにを勉強なさるおつもりか?

さて、眠訴に片想いして悲恋に終わった
わけですが、いままで付き合った方々へ
恋文を書く練習をして、他人に見て
もらってはいかがでしょう?

適性までは後一年半くらいですね。
ただ5月に一度適性試験の模擬試験を受けましたら点数が悪かったので、早め早めに対策しておきたいのですよね。

見てもらうようなお友達がいないのが大変に残念です。笑
人に見せるって大切なんですかね?

書きまくって、OUT-PUT適性を
測っておかないと、いつまでもアマチュア
受験生となってしまいまふ。
既習者試験でも書くわけですが、これは
1年くらいの練習では危ないです。
適性の中学受験レベルの頭脳テストの
ほうは半年やれば光速対応が可能でしょうが。

そうですよね。一応、来年になったら答練を受けようと思っているんですけどね。
既習者狙いの友達が欲しいところです。
通信のデメリットですね。笑

女帝のおとうさん、今週退陣される予定
でしたが、まさかこっちのほうが先とは。。。

おとうさんってww
株が暴落していますなー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民訴も終わりそう:

» 適性試験のテクニック [適性試験を勝ち抜いた男のブログ]
これは日弁連でもセンターでも共通することですが「問題が並んでる順に、難易度が上がっていくわけではない」ということです今年も日弁連の論理問題であったのですが最初にやたら複雑で時間のかかる問題を持ってくる最後に、単純に解ける問題を持ってくるという解いてる側にとってはひじょーに迷惑な問題構成がとられる可能性があります僕は思いっきりひっかかりまして貴重な点数をロストしてしまいましたwそれでもなんとか30秒で1問はゲットできましたがそんくらい簡単な問題もたまにはありますですから「この問...... [続きを読む]

« 勉強革命 | トップページ | 07-9-12 »

赤Google

  • ウェブ検索
    カスタム検索

VIP

無料ブログはココログ

読んだ本

blogランキング