« 難しい | トップページ | memo【刑訴法】 »

2007年12月 4日 (火)

学校

学校がいまちょっと忙しいです。
私はなるべく勉強時間を作りたいので、強制的要素があってどうせやるようなものは全部後回しにしています。

例えば来週の水曜日までにレポートが出ていたとしたら、来週の火曜日まではまったく手をつけません。
ギリギリになってやった方が集中力もあがるし、期限が目前なので無理やり完成させられることができるからです。リスキーだなと思うかもしれませんが、これで出せなかったレポートは記憶にある限りではひとつもありません。資料ぐらいは一応事前に集めておきますけどね。

そういうスタンスでやっていたのですが、最近はレポートの他にも勉強しなくてはついていけなくなってきた科目なんかもあるので両立が厳しくなってきました。
意外と大学も厳しいという感じです。

こういう時細切れの時間や、放課後の勉強など腕の見せ所ですが、あまりに疲れていたため、友達と飲みにいくという暴挙に出た挙句、終電を逃してタクシー帰りという情けないことになってしまいました。

明日こそ、明日こそと呟きながら今日は寝ることにします。
早く冬休みになってほしいものです。

そろそろ街のイルミネーションもクリスマスになってきましたね。歩いてるだけで意味もなくウキウキしますね。

« 難しい | トップページ | memo【刑訴法】 »

日々(学部2年~)」カテゴリの記事

コメント

あまりに疲れていたために→飲みにいく→午前様
街のイルミネーション→意味もなくウキウキ

学校=居酒屋、勉強=飲む、と置き換えて読んだら、十分意味が通じました。重症です。

病名を告知します。アルコール依存症、いわゆるアル中です。

テレビの女帝はずいぶん飲んだり打ったりしていますね。女傑は、学校のレポートと期末試験をクリアし、般教を制覇して旧試の受験資格を確保してください。

それに来年は教職課程もとって、ゆくゆく教職大学院大学も併願せねば。

酒、強そう・・・

シケタイはわかりやすいですよ。
でもCbook持ってるならいらないかもです。

時代は、L.L.Mなのじゃ。がっくん。
いや、がくさん。

「ついていけなくなってきた科目」を見て、がくさんは
シケタイを薦められましたが、その科目は、
ドイツ語中級・文化人類学・女性と医学、など
語学と般教だと思います。仮に法学専門でも
保険法特殊講義・EU法・宇宙と法・法哲学・英米法基礎講義
などという分野じゃないでしょうか?

あっ前回聞かれたので
今は基本書(内田民法)で脳内に回路を作ってます

>さるべてさん
さるべてさんの書き込みに私はいつもどう突っ込んでよいのか困ってしまうのですが、これはまだまだ未熟なのでしょうかね(笑)

>がくさん
いやいやいや、お酒は別に強くないし飲んでばかりというのも大間違いですよ!
C-bookは一応特定科目のみ持っているのですが、シケタイはだいぶ毛並みが違う気がしますね。シケタイの方が教科書っぽいというか。

まあ、時代はLLMということで。

読みたい参考書はたくさんありますが、とても物理的に不可能なのが残念です。この科目はシケタイ、この科目はC-book……みたいにしてみようかしら。

というか、C-bookほとんど読んでないです。さも、読んだような言い方をしてしまいました。まともに読んだのは民法Ⅰ(総則)と憲法Ⅰ(人権)のみです。

どう対応されるか、困るようにしています。口述試験の練習です。
あ、口述って廃止されたんだ。新では。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 難しい | トップページ | memo【刑訴法】 »

赤Google

  • ウェブ検索
    カスタム検索

VIP

無料ブログはココログ

読んだ本

blogランキング