« きびしい | トップページ | 難しい »

2007年12月 1日 (土)

勉強の場所について

今回は勉強の場所について。

①自習室/図書館
○:静か、温度が快適、周りに受験生がいる
×:静か過ぎる、眠くなる、遠い
利用している人がもっとも多いような気がしますが、私はあまり利用しません。
静か過ぎるのがちょっと居心地が悪いというか、もうちょっと雑音があった方が勉強しやすいのですよね。
他にも学校の付属の図書館や、予備校の自習室ならロッカーを使用できるので荷物が軽くなるというメリットがあります。個人的にこれが最大のメリットだと思います。
デメリットについては個人的な部分が多いと思いますが、受験生一般に共通するようなデメリットは特にないと思います。予備校なんかが遠いと移動の時間が少し勿体ないですが、それを補って余るほどのメリットがあるので気にすることでもないでしょう。電車の中でも勉強できますしね。
ただ、私の高校時代に学校の図書館で勉強するために休日も登校している人が多かったのですが、片道2時間ぐらいかかるような人でも休日にわざわざ来るんですよね。そういうのはちょっと無駄なんじゃないかなと思います。というか、単に友達と遊びにきているだけとしか思えません。そういうのはやめた方がいいような気もしますが、一方で共に切磋琢磨する関係の友人がいるのなら、それもいいかもしれないと思います。
私は、そもそも友人がいないと勉強できないっていうのは既に素質に欠けていると思いますけど。
煙草とか吸う人は吸いながら勉強できないっていうのはデメリットに入るんですかね、わかりませんけれど。冬だといちいち外に出るのは可哀想だなと思う反面、やはり自習室が喫煙席になったらさすがに少し困るので難しいところですね。

②自宅
○:参考書をいつでも、どれだけでも見ることができる
×:誘惑が多い、机が散らかっている
自宅の勉強に関してですが、メリットがメリットでないことがむしろ気をつけるべきだと思うんですよね。
参考書を好きなだけ見れると、わからない箇所をわかるまで調べてしまいます。
それで見事に解決されれば良いですが、重要で難解なポイントは大体解説されていますから、それを差し引いてわからないところというのは大概どうでもいいところだったりするんですよね。
単に表現の意味がよくわからないだけだったり。
逆に言えば、私は自習室や喫茶店のメリットとしてむしろ参考書の数が有限であることを挙げることができると思います。
誘惑が多いのは仕方がありませんが、それをわかっている人はだいたい自宅で勉強なんかしませんし、あまり問題がないような気がします。
自習室で勉強した後、家でも勉強したいんだけど……みたいな人はとっつきやすいものからはじめるのがいいと思います。
私は入門講座のDVDとか寝転がって論証を読んだりとか、やりやすいものからやっていますね。
どうせやらないと割り切ってすぐに寝てしまうのも手です。
あと結構多いと思うのですが、家で絶対に勉強しない、勉強は自習室で終わりだっていう人いますよね。
それを理由に集中できるならいいのかもしれませんが、私はなるべく勉強時間は増やすべきだし、家でも当然に学習をした方がいいと思います。勉強に使えそうな時間はなるべく勉強に使った方がいいのは当たり前ですよね。

・机が散らかっている
これは結構多いと信じたいのですが(笑)、私も机は散らかっていて勉強しようと思ってもこの机じゃテキストひろげられないよ、なんてことは結構あります。

これは、長年悩んだ結果一発で解決する方法を編み出したんです。
しかも誰でも一瞬で出来る方法です。使ったものは元に戻すとか出来そうで絶対に出来ないようなものではありません。

机の上にあるものを床に全部払い落とすんです。はい、これで一瞬で机の上が綺麗になりました。
さあ、勉強です。床に散らばったものは集中力が途切れた時にでも片せばいいんです。

ちなみに私の部屋には机が二つあります。
雑誌とかを読んだりパソコンをしたりする机と、完全な勉強机です。さらに簡単なテーブルがありますから、合計で三つも机があることになります。
それはどうでもいいのですが、小さな机を用意しておいて(普段は立てかけておく)勉強する時にだけ使えば机の上が散らかることもありませんし、なかなかお薦めです。部屋で麻雀をするときの要領ですね。(私は麻雀しませんから、なんとなくイメージなんですけど)

③喫茶店
○:飲み物、心地よい雑音(?)、寝ない
×:不経済、うるさい

喫茶店は一番のお薦めです。眠くならないし、よほど眠くない限りは喫茶店で寝るのは結構恥ずかしい(?)ので寝ることもありません。
何よりも本をめくったり小さな音を気にしなくていいのもいいですね。
デメリットは上記の通りですが、うるさいなら別の喫茶店に行くべきです。経験則上、うるさい喫茶店は大体いつもうるさいし、静かなところはいつも静かです。自分にあったところを見つけるべきです。
値段に関しては安い店でも200円くらいはかかりますから、積もると結構バカにならない金額になります。
しかし、予備校に100万だの200万だの使っているわけですからこんな微々たる出費を削ることを惜しんではなりません。逆に言えば200円払ったんですから、200円分の勉強はやらないことには帰れないぐらいの気合が必要だと思います。
あと個人的には、トイレが綺麗なところがいいですね。私はトイレが汚いと嫌なんですよね。
LECのトイレはちょっと汚かったので、それであんまり自習室行く気がしないんですよね。校舎によると思いますけど。


そろそろ疲れてきたので、このへんで。
概ねこの3パターンに分けられるんじゃないですかね。学校の食堂は比較的喫茶店に近いですし、有料自習室みたいのも自習室と考えていいような気がします。
何かお薦めの場所とか、場所別攻略(?)みたいのがあったら教えてください。

« きびしい | トップページ | 難しい »

勉強法」カテゴリの記事

コメント

これを書くのに30分も使ってしまった。ちょっと無駄なことをしてしまったなと反省気味。そんなことを言ったらblog自体無駄ですけどねー。

私が本来書きたかったのは自宅学習についてなのですが、それは次回にまわします。
あまりに長いと読む方もしんどいでしょうか。もう充分長いけど。

知的生活の方法~女傑版 みたいな
薀蓄を傾けておいでですね!

特に秀逸なのが、机の上の片付け方
「机の上にあるものを床に全部払い落とす」
という、方法です。わたしも使ってます。
しかし、問題が。。。床をどう片付ける
のかという、次の問題が生じます。
母が片付ける、というのは無しでお願い
しますね。早晩、床に5科目のテキスト
がうずたかく積まれ、答案の束で埋め尽され
てゆくのが目に見えていますが。。。

お久しぶりです。
ちょうど図書館・自習室・自宅学習について考えてたので、参考にさせてもらいます。
ただ、個人的には喫茶店で勉強するというのは、なかったですね。店員も含めた周りの視線(はよ帰れ的な)が気になりそうで。混んできたりすると余計に。そういうの無いですか??
あと、喫茶店で勉強する時って、本類を読む程度ですか?机に向かって書き書きしまくったりもしますか?

/さるべてさん
まさか私以外にこれをやっている人がいるとは(笑)。
集中力がきれた時に片すんですよ。あと講義聞きながら、とか。
ただあまりやり過ぎないのがポイントですよね。伝家の宝刀ということで。笑
勉強したくない時とかも割と掃除してて勉強しようかなって思う時もありますよ。
勉強したい時に床に叩き落して、勉強したくない時は片付ける……こんな感じでどうでしょうか。

/SAM24さん
私は元々文字を書かないので、読むだけですね。ただ文字を書く必要があったら書きますよ。
あと混まないところは混まないのでそういうところを見つけたらいいんじゃないですかね。私の性格に問題があるのかもしれませんが、特に早く帰れという視線を感じたことはないですね。
あと、混んできたらすぐに撤退して店を変えるのがポイントだと思います。
私は一日二軒ぐらいハシゴしますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きびしい | トップページ | 難しい »

赤Google

  • ウェブ検索
    カスタム検索

VIP

無料ブログはココログ

読んだ本

blogランキング