« 本を購入。 | トップページ | 論文雑感 »

2008年7月 9日 (水)

民訴の復習

なんとなく民訴の記憶が曖昧になってきたので、簡単に全範囲を一週間かけて復習しました(1日に2~3時間程度)。

論点とかは全部飛ばして、本当に基本的なところ(テキストに書いてあるところ)を復習しただけです。

復習すれば、思い出す……という感じでいまひとつ復習してよかったという感じにはならなかったのですが、海馬の奥底に埋もれてしまう前に思い出しておくことが目的だったので良いということにしました。逆にいえば、それほど忘れてなかったということにもなるし。

柴田先生のテキストは簡単に復習しやすいのが大きなメリットだと思います。民訴全部で150頁もないのですよ!

個人的雑感としては、民法>商法>民訴法>刑法>憲法>形訴法の順に時間がかかるような気がします。商法は効率よくやれば最低限のことはできそうですが、得意とするには時間がかかりそう。

説明問題はすごく実力が反映される気がします。頑張らなくては。といっても、民訴は今日で終わりで、しばらくはやらないつもりなのですが。8月までは学校の試験等もあるので、バランスをとって刑法各論・憲法統治をやる予定。私はコロコロ計画を変えるので、あまり信憑性はないですが。

« 本を購入。 | トップページ | 論文雑感 »

日々(学部2年~)」カテゴリの記事

コメント

民訴は定義が頭からどんどん抜けていきますよね。本当に叩き込んでおかないと・・・。

最近行政法もやっているのですが、こちらも定義が多いこと多いこと。元来記憶苦手な僕は悪戦苦闘してます。民訴は嫌いではないのですが・・・。

説明問題は、実力反映されますよね。知らなければ何も書けない。出たとこ勝負ですから。

>おっきーさん
そうですね~。定義の暗記はつらいです。
ただ私はあんまり定義については勉強してないというかあんまり覚えてないです。
勉強が進んだあとのほうが効率的に覚えられるかなとおもって。
ただ後回しにしているだけなんですけどね(笑)。

定義は覚えても、一気に得点が増えるわけでもないし、地味な作業ですから、つらいですよね。何かこう一網打尽にする方法はないのかと、楽することばかり考えています。

三角ピラミッドを書いて、何ちゃらレベルとかに区割りして
理解しなかったっけ?もう忘れたけれど。あれが頭に
入っていたら、一網打尽だって。

>さるべてさん
あー、ありましたね。そんなの。
あれで楽勝ですか。いいことを聞きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本を購入。 | トップページ | 論文雑感 »

赤Google

  • ウェブ検索
    カスタム検索

VIP

無料ブログはココログ

読んだ本

blogランキング