« 思い込み | トップページ | 暑さを乗り切る秘訣 »

2008年8月 2日 (土)

新カテゴリー

今日から新しいカテゴリーです。だって8月ですから!

記事を分類する時に、どうしても[日々]の項目ばかり増えてしまうので、その[日々]をわけることにしました。

時期でわけたのは決して手抜きなのではなく、後で勉強をはじめた誰かさんが、合格者は勉強一年目には何をしていたんだろうというニーズがあるとおもったからです。逆もまた然りです。

同じ7年目で受かった人でも、1年目から死ぬ気でやっていて7年かかっているのなら、ああこの試験は7年ぐらいかかるんだなという見通しが立ちますし、最初の4年ぐらいは勉強の習慣すらついていないのでは、この試験に合格するには3年とちょっとぐらいかという見通しが立つと思うのです。

* * *

今日は論文の問題を4問と、柴田先生のレジュメの復習をやりました。最近は自分で自分の答案を採点したりしています(4問のうち書いているのは1通だけです)。ふと冷静になると虚しさが襲ってくるのですが、やっている間はそれなりに楽しいし、第三者的な視点で読みやすいとか記述が不正確だとかそういうのを見るのも勉強になるんじゃないかと思ってやっています。

あとは、コツコツ民事訴訟法と会社法をやっています。勉強と勉強の間に、暗記とかしています。

民法は一定の割合で物凄く難しい問題があります。一体どうやって対処するのでしょう。

« 思い込み | トップページ | 暑さを乗り切る秘訣 »

日々(学部3年夏~)」カテゴリの記事

コメント

民法の難問というのは、一行問題でしょうか?
事例の難問は、あっさり書くに尽きます。
論点落としや処理ミスがあっても、大半のひとが
やらかしていると差がつきにくいので、
重要なところだけ選別して書いて、具体的な
処理・結論を忘れずに書き足しておけば
いっちょあがりです。

>さるべてさん
事例問題です。
それはわからないときなんかにすごく有用ですね。ありがとうございます。
下手に挑戦して全体がボロボロになるよりはずっとよさそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い込み | トップページ | 暑さを乗り切る秘訣 »

赤Google

  • ウェブ検索
    カスタム検索

VIP

無料ブログはココログ

読んだ本

blogランキング