LS受験期

2009年10月31日 (土)

趣旨からの論証

趣旨さえ覚えておけばかなり応用がききます。
趣旨からの論証ということで、ひとつ覚えておくとよいでしょう。

xx条の趣旨がAとします。
このAには例えば、信頼保護だとか取引の安全だとか債権者保護とかそういうものが入ります。

そうすると、論証は、

そもそも、xx条の趣旨はAである。
そうだとすれば、実質的にAとなるかどうかで判断すべきである。

となります。単純ですね。
ここで、趣旨だったはずのAは突如、規範としても機能するわけです。
そうすると、あてはめも、Aにあたるかどうかで考えればいいわけです。

ここに、~~は~~で、Aとなるとはいえない。
したがって、xx条の適用はないと考えるのが妥当である。

みたいに使えるわけです。

これで趣旨さえ覚えておけば、論証なんか不要ですね。
もちろん、判例の規範があるものは、それを覚えておくべきなのでしょうけど、まずは骨格だけという意味でもこういう覚え方をするのがいいと思います。

あてはめも微妙なケースでは、たしかに~~とも考えられる、しかし~~で、あてはめも論証っぽくなりますし、趣旨さえ覚えておけばかなりどうにかなると考えてよいでしょう。


2009年10月29日 (木)

久しぶりです

ログインしなさすぎて、ログインの仕方を忘れてしまいました。
一度、ログインしなくなると、全然しなくなっちゃいますね。
別にガリ勉してたからログインしなかったわけでもないのですけど。

なんかココログすごい使いにくいんですよね。
他のブログにすればよかった。
ロー入ったら、ブログうつしてもう少し綺麗にまとめようかな~って思ってます。

最近一日が早い。あっという間!
年とかそういうのよりも、かなりきっちりした生活になってしまって、決められたことをやって寝て終わりみたいな毎日だからだと思うんですよね。

2009年10月 3日 (土)

茂木センセ

茂木先生の本はどうも好きになれないなあ。
好きだからやる! 好きだから頑張る!
どっちかっていうと、やらなきゃいけないから好きにならなくてはいけないのような気もするけど。

2009年9月29日 (火)

ちょっと更新

デザインを変更しました。ちょっとピンクで可愛らしい感じにしてみました

ココログは使い方のよくわからない機能が多くて、他のところに変えようかと思っているのですが、ローに入ったらblogはやめようと思っているので、いまさらいいかなあとか。それより勉強しろよって感じだし。


インフルエンザ対策にどうぞ。結構どこも売り切れなので、ネットでまとめ買いするといいかも。
私は色んな場所に置きたいので、何個か買っておきました。
ジェルタイプが安いんですけど、ベトベトして結局あんまり使わないんですよね。
スプレー型が気軽で何かあったらすぐ使うので、お薦めです。
この時期(入試前)のインフルエンザは本当に気をつけたい!


2009年9月11日 (金)

新司合格率過去最低

新司合格率過去最低というニュースがありましたけど、ローの卒業生の大体の数も合格者数の大体の数もわかってるわけだし、いまさら合格率で騒ぐことはないんじゃないの、って思います。

合格者数がむしろ減ったことには少し驚きましたが、1500人以上が保持されてる限りは、きちんと5年間勉強していれば受かる試験なのではないでしょうか。
5年間というのは、大学3年間とロー2年間です。多くの学生は5年か4年やってると思うんですよね。
未習の合格率は壊滅的でしたが、未習といっても法律をやっていない人はいないらしいので、なんだかよくわかりません。

聞きかじりですが、三振後、さらにロースクール入学者が(結構)いるらしいとのこと。
これに批判的な意見が多いようなのですが、私はむしろそれでいいと思うんですよね。
試験は受かるか諦めるかしかありませんよって伊藤真が言ってた気がします。言ってなかったらすみません。

一流ローじゃないと就職がどうこうとかいう話もききますけど、それ以前に、どうせ勉強しなきゃいけないんだから難しいローを目指しておけばいいのに。ローの浪人はカウントされないけど、ロー出た後の新司法試験はカウントがあるんだから、ローでたっぷり浪人しておけばいいじゃないとか思うんだけどなあー。
色々事情があるんでしょうけど。

法科大学院制度自体怪しいですから(政権も変わったし!)、絶対今がチャンスですよ。
早く法曹になっておかないと、また1%に戻っちゃうかも!

2009年9月10日 (木)

FAQ?

メールで頂いた質問があるので、こちらでも答えておきます。
(メールをくれた方には、もう少し詳細に返事をしています)

■S式条文問題集やりましたか?
やってません

■S式用語問題集やりましたか?
ちょっと使っただけです。
用語問題集を使って覚えたというよりは、用語問題集で最後に確認をしたという感じです。
あらためて知ってなきゃいけないことが載っているなと思いました。
勉強をしていれば自然に頭に入ることばかりですので、これで覚える必要もないでしょう。

■間に合わない!
残された時間は長いです。2週間あればいろんなことができます。
本気で受かりにいってください。

……って柴田先生が入門講座の最後にいってました。
(倍速・短期とはいえ)たくさんある講義の最後に言っていたので、感動しました。
覚えておきたい言葉のひとつです。

■論基礎の使い方わからない
基本的には読む、理解してある程度覚えて、いけるって思ったら答案構成してみたらいいのではないでしょうか。
最後は私は論証の無駄な部分を消すことだけを考えていました。冷静に考えてこの長さの論証は覚えられないどころか、文章の暗記自体が厳しいことに気づいたので。
結局、そのまま覚えてる箇所はほとんどありませんが、同趣旨のことは書けると思います。

■六法何使ってますか?
外では、法科大学院入試六法。
試験で使うなら慣れたいし、安いし必要な法律だけのっててすごく便利だから。
これかなり最強の六法だと思うんですけど、ロー入っても使えそう!
家では、有斐閣のポケット六法。
何となくこれが使いやすい気がするので。
一応、岩波と三省堂も使ってた時期はあります。

■(旧司の)択一の過去問やりましたか?
全部やった。

■使ってる基本書は?(←この質問多い)
そもそも独学してるわけではありませんし、どちらかというと予備校本メインでやってますから、基本書を使ってるといえるかも怪しいですが……と前置きした上で、箇条書きにしておきます。詳しく書くと長くなってしまうので。
~民法
ダットサンと呼ばれるもの。我妻榮。
川井民法概論。
~憲法
芦部、
高橋(立憲主義~)
~刑法
ほぼ未使用、大谷と講義案(総論のみ)は多少読んだ。
~民訴
高橋重点講義、講義案(司法協会)、
~刑訴
ほぼ未使用。強いて言えば、田宮。
~行政
ほぼ未使用。
~商法・会社法
リーガルマインド弥永。あとは神田先生の緑色の本も少し使いましたけど、ほぼ使わず。
商法は完全に未使用。


最近パソコンする時間がすごく少ないので、メールのお返事が遅くなる、あるいは間に合わない(入試の話のときとか)かもしれません。もし、そういうことがあったらすみません。メール自体はとても嬉しいので、ひとつひとつ丁寧にお返しさせて頂くつもりです。

最後の三行だけ書きたかったのに、余計なおまけ(FAQ)をつけたら、無駄に時間を使ってしまった。
ここにきて、やってないことがたくさんあるような気がして焦っています。
直前期の浮気は禁止っていう張り紙を張っておこうかな。
落ちたら旅行に行きます。長い長い旅行に(笑)。
ちゃんと帰ってきますけどね!

2009年9月 4日 (金)

表現の自由

表現の自由が難しい。
そもそも憲法自体が難しい。
もう試験で出たら全部違憲でいいやとか思ったりw
変にこれ厳格な基準使うのもなあ、とかいってゴチャゴチャやってるとものすごい良くない答案になりそう。

もしくは、ストレートに表現の自由は重要→厳格な基準で、その厳格な基準のあてはめの中に色々考えてることをつっこめば、それなりに点数がくるのでしょうか。

まあ~こういう疑問がロースクールが答えてくれるからいいのかな~なんて。

2009年8月26日 (水)

ある日のモデル(休日)

6:01 起床
早速、勉強する。集中力がすぐ切れるので、とにかくやる気のある時は勉強!
口頭弁論期日における当事者の欠席について。真っ白なルーズリーフに答案構成っぽく書いてみる。そして確認。
だいたい覚えてる。
そのあと、訴訟要件について職権調査と職権探知の妥当する範囲について。たぶん旧司の過去問。
こちらは内容はわかるものの綺麗にかけない。前日に自己ベストな答案を書いたのにー。
と思ったところで、疲れたので、歯磨き開始。

7:40 歯磨き・朝食など……。
家族と無駄話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまうので、さっさと食べ終え、部屋に戻る。
食後にすぐ勉強をすると眠くなりそうなので、ピアノをひく。

9:30 やばいもうこんな時間!
荷物をまとめて、外へ。何をもっていくか悩んでしまったので結局、外に出たのは10時ぐらい。

10:20 地元のスタバ到着。
勉強開始。最初の30分は民訴の定義覚え。その後は1時間ほど、民法の基本書を読む(川井・概論)。
なんとなく飽きたので、本屋で時間つぶし。気になる本が数冊あったものの購入せず。時間をお金を使うのが嫌だから(←じゃあ本屋行くなよ)。

12:40 空腹になる。
……けど、何も食べずふたつめの喫茶店へ。
再び民法の基本書を読む。賃貸借おもしろいなあ。1時間くらい。
その後、30分ぐらいボーっと携帯とかいじってる。
再びやる気をだして、志望校ローの過去問をといてみる。もう解いた問題ですが、新しい書き方で書いてみる。
今回は全部結論先に書いて、理由も最小限度にして、ものすごい短い答案にしてみる。そうすると、最低限書かなきゃいけない理由付けに気づくので、なかなかいいと思います。科目は、民商民訴。
ちょっと前に書いた自分の普通の答案と比べてみる。色々考えてみる。
その後、機関の論証を覚えようとしたのですが、面倒くささがおそってきて挫折。

16:00 やる気がなくなってきたので、友達をお茶に誘う。
行きの電車で、機関の論証を覚える(そのため!?)。
友達とカフェに行く。私一人パスタを食べる。
ひとしきり話した後、解散。

20:00 地元の駅に到着。スタバへ。
前に書いた答案を読む、色々ここ変えた方がいいかな、とかもう一度答案構成をしてみたりする。 
やったのは民訴と商法。
基本書を少し読んで、飽きたところで帰宅。

21:30 家に着く。
入浴、夕飯、ネットなどなど。あっという間に23時。
部屋に戻り、寝転がりながら、定義を覚える。
あっ、いま眠い!と思った瞬間に布団に入る(笑)。

1:20頃 就寝

毎日こう!というほど規則正しい生活はしてませんが、こんな感じです。
ちなみに一緒にお茶をした大の仲良しは、留年が決まってとても暇そうなので、何かあるとすぐに誘ってしまいます(笑)。
長時間学習が苦手な人は参考にしてみてください。勉強をはじめた時の勢いを何度も使うのがコツです。あとは、だるくなってきて集中力がなくなったらすぐにやめること。だらだら続けると、その分、休憩に入るのも遅くなって、次の勉強開始時間が遅れます。
何時間勉強したというよりも、何度勉強したかというのがひとつの目安にするといいと思います。
友達と遊ばない日はもう少し勉強しています。ピアノは三日に一度ぐらいひいてます。ハマると結構な時間を使ってしまうので、やめたい習慣のひとつ。笑
あとは別のパターンとして、本屋で本を買ってその本を読むとか、その時間に電話をするだとか、とにかく16時~19時ぐらいは大きな休憩をとっていることが多いです。
勉強時間は4~5時間程度。多くても7時間とかで、8時間以上することは滅多にないです。

2009年8月23日 (日)

インフルエンザ

インフルエンザ流行ってるらしいじゃないですか。
超怖いんですけど。
入試までずっと家で勉強しようかな。
インフルエンザは風邪と違ってドクターストップがかかるから、不利とか以前に受験できないっていう……。
冷房が効いてて密閉された空間とか危ないらしいですね。勉強するところってたいていその条件を満たしてる気が。

ちなみに、私は部屋で勉強するとき、かなり頻繁に窓の開け閉めをするのですが、皆さんはどうでしょうか。
友達がうちに来たときに、どうしてそんなに窓を開け閉めするんだって言われたんですけど、なんか習慣なんですよね。ちょっと集中したら、窓を全開にして、それで一段落したらまた窓を閉めるみたいな謎の行為を繰り返しています。私はほとんど風邪をひかないのですが、もしかしたらそれがよかったのかもしれません。
皆さんも興味があったら、やってみてください。効果は保障しませんけど。

2009年8月18日 (火)

ここにきて

民法に限っていえば、基本書読むだけでもよかった気がするなあ。
今更だし、その読解力も予備校のお蔭だとは思いますが、私がいいたいのはある程度の力がついたら、問題集を使わなくとも、基本書を「どうして?」と思いながら読むだけでもだいぶ頭を使うんじゃないかなと思うんですよね。
特に民法は論点が無数にあって、それらがただランクによる区分があるだけでフラットに並んでる予備校のテキストは、使いにくい気がするんですよね。論点には大きさがあると思うのですが、例えば、87条が債権に類推適用されるかなんてものすごい小さい論点だと思うんですよ。そういう小さな論点をある特定のパターンでのみ理解して記憶していると、論証の中に論証を組み込みたい時など、複雑なことをやるのにすごい邪魔になるんですよね。基本書はその点、読んでいればなんとなく、ここは論点だけど、特に主要じゃないんだなとかわかるようになってますから、それはそれで基本書のメリットなのかなと思うわけです。

逆にこれは予備校じゃないと無理だなって思うのは、刑訴と刑法、商法ですかね。
商法はとりあえずわかりやすく言われないと、きつい部分があるという単純な理由ですが、残りの刑事系科目は、学説が色々ある上に、基本書が全般にわかりにくいことと、特定の条文以外はあまり使わないことから、論証の理解・記憶がどうしても必要になることから予備校の力を借りる必要があるなって思います。
逆にいえば、刑訴と刑法は基本書は不要なのではないかと思います。

まあーわかんないけどねー。明日には意見が変わってるかも。
民法は基本書を読んでみるのは、結構おすすめです。法律の勉強をしてるなあって一番感じる作業のような気がします。

より以前の記事一覧

赤Google

  • ウェブ検索
    カスタム検索

VIP

無料ブログはココログ

読んだ本

blogランキング